所在地:〒850-0822長崎県長崎市愛宕3丁目19-23
(TEL)095-822-7733 (FAX) 095-822-6611
(URL) https://www.kokoromirai.ed.jp/

【SDGsの取組みについて】

○校内居場所カフェ「ゆめカフェ」オープン
他団体と連携し、月に2回「ゆめカフェ」(無料の校内居場所カフェ)をオープン。生徒たちは月に2回無料でおにぎりゃお菓子、飲みものをいただきながら、穏やかな時間を過ごしています。

〇地域との交流
・特別養護老人ホームを訪問し、本校生徒によりメイクやネイルを入所者様におこないました。
・地域の小学生を学校へ招待し、ハロウィンパーティーを実施しました。

【校長のコメント】

「地球上の誰一人として取り残さない」という基本方針のもと、等しく教育の機会を子どもたちに与え、地域に開かれた学校運営をおこなっていきます。

校長 平山 サナエ


所在地:〒850-0976 長崎県長崎市毛井首町506番地
(TEL)095-878-5710 (FAX)095-878-5436(URL) https://asahitech.jimdosite.com/

【SDGsの取組みについて】

弊社は、日米の画期的な技術による藻場礁(ハイブリッド型リーフボール)で、砂漠化した磯焼けの海岸に藻場造成の沿岸砂地実海域実証試験を進めています。世界に先駆けての実証試験は、長崎県西海市西海町沿岸と長崎市高浜町沿岸で施行され、潜水モニタリングで沈設後僅か数か月間に著しい藻類の繁茂が実証されています。国連は「世界の人口は2050年に95億人と予測し、人類の食料は豊かな海の再生から供給される魚介類が必須である。そして地球上の3割のCO2は沿岸の海藻がグリーンカーボンを固定化し、海底を活性化する。」と報告し、地球規模の藻場造成を提唱しています。私たちはSDGs 2:飢餓をゼロに、13:気候変動に具体的な対策を、そして14:海の豊かさを守ろう の3項目をベースに藻場造成に真剣に取り組んでいます。

【代表者のコメント】

2030年を目標に、SDGsの項目2,13,14を指針として、日本から地球規模の藻場造成を、社是「たゆまぬ挑戦」で実践しています。

代表取締役 池田 修


所在地:〒862-8043熊本県熊本市東区戸島西7丁目2-40
(TEL)096-367-9200 (FAX)096-367-9661

【SDGsの取組みについて】

私たちの仕事は、お客様が満足し、より良い品質の建物の提供を大切と考えます。しかし、建物に携わるすべての人に優しくという弊社の取り組みにおいて、建設業の課題でもある過酷な労働環境や多くの木材を使用し産廃を焼却することを早急に改善しなけれならないと感じます。弊社の100%マテリアルリサイクルが可能な先進工法の推進が、SDGsの理念の発信や同じ業界の方々に共感され、少しでもより良い環境へと変化させることができればと考えます。さらに、企業の発展により社会貢献へ繋げられることを目標としております。

【代表者のコメント】

当社は、建設業の型枠工事を行っており、学校、病院、防災センターなどの公共の建物やマンション、住宅、工場などの生活のなかにあるコンクリート構造物の築造の一役を担う仕事です。従来、東南アジアから輸出された合板を大量に使用する型枠工事ですが、ドイツ企業が開発した先進工法の材料を日本で初めて本格的かつ大量に導入しました。その材料は、100%マテリアルリサイクルでき、かつ作業効率の大幅なUPに繋がり、労働環境を改善し人に優しい建物作りに取り組んでおります。

代表取締役社長 鶴田 龍二

所在地:〒542-0081大阪市中央区南船場3丁目6番25号 IBC心斎橋east8F
(TEL)06-6121-6926 (FAX)06-6121-6927
(URL) https://life20181203.com/

【SDGsの取組みについて】

株式会社LIFEは、、、

・健康経営のコンサル事業
・求人広告事業

を通じて

「SDGs③ すべての人に健康と福祉を」
「SDGs⑧ 働きがいも経済成長も」
「SDGs⑤ ジェンダー平等を実現しよう」
「SDGs⑰ パートナーシップで目標を達成しよう」

の実現を目指しています。
私たち株式会社LIFEは、企業の持続的成長を図る観点から従業員の健康に配慮した経営手法を取り入れた健康経営をサポートしています。
企業が健康管理プログラムに投資すると約3.27倍の医療費制御効果が上がると言われています。
既に外資系企業ではAppleやGoogleなど大手企業が導入し成果をあげていて、
就活生が就職先の企業に求めるのは企業ネームバリューや給与ではなく、
就職後どの様な環境で勤務するのか、
企業は自分たちをどのような意識で雇用するのかを重視している傾向です。

私たちは私たちにしかできない持続可能な社会の実現に貢献することを誓います。

所在地:〒899-4462 鹿児島県霧島市国分敷根1171-3
(TEL)0995-47-0667 (FAX)0995-45-2997

【SDGsの取組みについて】

■社会資本の整備、維持管理を通じた暮らしの安全・安心の技術提供

①強靭なインフラを構築・監理する設計・施工・検査・維持管理の一元化(BIM、CIM)
②自然環境との共生する未来志向型のコンサルタント及びイノベーション創出
③教育創生・地方創生事業の支援・連携
④ICT技術の活用と関わる先進的な土木技術
⑤土木業務の生産性の向上と働き方の転換

所在地:〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通4丁目1-14 三宮スカイビル12A
(TEL)078-231-8998 (FAX)078-231-8997
(URL) http://sannexas.com/

【SDGsの取組みについて】

太陽光・蓄電池・スマート電化等のエコ商材の普及に努めています。
各ご家庭がクリーンな電気を用いて自給自足を目指すことは、
コロナ禍においても重要なテーマとなっています。
また、プロバスケットチーム(西宮ストークス)のトップパートナーとして、
スポーツの持つ人々を集める力や人々を巻き込む力を信じ応援します。

【代表取締役 笹川 直樹】

所在地:〒852-8156 長崎県長崎市赤迫3丁目13番3号
(TEL)095-856-1100 (FAX)095-856-1400
(URL) http://n-sankyo.co.jp/

【SDGsの取組みについて】

弊社は下水汚泥のコンポスト化(堆肥化)事業を行い発酵肥料を生産しています。微生物の発酵力で作られた肥料は、安全で肥料成分の持続力が高く良い作物が育ち、かつ土中の微生物を増殖することから土壌の改善にも一役買っています。
製品は国内の農場や緑化事業に使われる他、海外へも輸出しています。このように廃棄物の再資源化によって循環型社会の構築に努めるとともに飢餓対策や地球環境保全等、SDGsの理念に沿った取り組みを行っております。また、エコアクション21の認証を受けており、環境負荷の軽減に努めております。

【代表者のコメント】

人類の救世主であります微生物の手助けと言う自然の理に叶った今の仕事こそ、SDGs達成の一翼を担うものと信じ、更なる貢献を目指して参ります。
代表取締役  細田 茂則

所在地:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-1000号
(TEL)06-6121-6926 (FAX)06-6121-6927
(URL) https://okawaplanning.com/

【SDGsの取組みについて】

女性の選択肢が増えるように積極的に採用しております。経済的な事が理由で働く事さえ出来ない人への採用と支援をしております。グリーン経営を支援し環境を守っております。

〒141-0032 東京都品川区大崎二丁目8番1号
(TEL)03-6420-8630 (FAX)03-6420-8450
(URL) https://www.meidensha.co.jp/npi/index.html

【SDGsの取組みについて】

弊社は独自技術である高濃度オゾンを使って、今地球上に存在する様々な問題を解決していこうと考えています。自然に還る原料を使った水溶性プラスチック、廃液を浄化するオゾン水等様々な可能性が広がっています。当社は技術を通して、また社員一人一人の働きかけを通してSDGsの活動を実践していきます。

〒543-0022大阪市天王寺区味原本町1番11号
(TEL)06-6767-3133 (FAX)06-6767-3033
(URL) http://www.daiwa1952.com/index.html

【SDGsの取組みについて】

大和化成株式会社は、SDGsに賛同し、持続可能な世界の実現を目指してます。当社は「幸せ創造企業」楽しい夢を持ち、それに向かって努力する。という理念のもと社員一人ひとりが行動し、「学校購買」「清掃」「派遣」「EC」事業を通し、目標に寄与したいと考えています。

〒581-0041大阪府八尾市北木の本2丁目9番地1
(TEL)072-923-6550 (FAX)072-923-6590
(URL) https://www.ontech.jp/company/

【SDGsの取組みについて】

●月に1回以上の地域の清掃活動を行っております。環境マネジメント活動及び社会貢献活動の一環として、地域活動や環境意識の向上を目的に継続して月に1回以上実施しています。
●健康経営の取り組みを行っております。その中で社員の現状把握の為に健康アンケートの実施を行っております。社員の健康に関しての教育や社内にポスターの掲示で意識を上げる為の施策を行っております。健康経営は消費ではなく投資として捉え、生産性UPを図っていきます。

〒480-1304愛知県長久手市郷前34-1
(TEL)0561-64-2678
(URL) https://weiss-beeren.com/

【SDGsの取組みについて】

中部地区の洋菓子店で働く若者に向けて技術講習会や意見交換会を開き、職場の垣根を超えて若手社員の育成に取り組み洋菓子界全体の発展を目指す。
傷のついたフルーツをピューレやジャムに加工し食品廃棄を減らす。
持ち帰り用ビニール袋(有料)をリユースしてもらうよう呼びかける。
本来廃棄されるはずのカカオの皮から作られた紙を商品のパッケージに使用している。

〒854-0513長崎県雲仙市小浜町南本町7-22
(TEL)0957-75-0222(FAX)0957-74-5927
(URL) http://takushima.co.jp/

【SDGsの取組みについて】

お客様の立場で考え、思いを反映させる。宅島建設のスローガン「夢をかたちに」にはこんな心構えを込めています。
●「宅島グループ」としてコミュニケーションを第一に、それぞれの強みを伸ばし相乗効果を生み出す努力を続けています。
●「建設ディレクター」を新設し「働き方改革」と「女性活躍」を推進、現場と事務所をコミュニケーションで繋ぎ、現場での書類作成などをサポートします。
●会社指定の休日以外に10日間のリフレッシュ休暇が取得可能。
育てていただいた地域への恩返しとして、「宅島建設杯 長崎県ジュニア・ユースサッカー選手権大会」を毎年開催。出場した社員も多数在籍しています。
●優秀な先輩方がプログラムに合わせ習熟度を数値化し教育をしっかりサポート。ドローンなど各種研修や資格取得支援も行い、技術と意欲向上を図ります。
●健康経営宣言、女性活躍推進宣言をおこない、「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」の認証、「Nぴか企業」の認証を受けました。