新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からも、テレワークの導入が進み、集合型研修の実施が難しい今、企業研修においてもeラーニングの導入が進んでいます。

本協会は様々な専門的知識、技術の資格認定をおこなう機関であるため、元国連職員でSDGsの前身であるMDGsの創設にも携わっていた溝田勉先生監修のもとSDGsの基礎知識から応用まで学べるSDGsマイスター検定をeラーニングを駆使して準備しました。

社会の激しい変化に対応していかなければならない今だからこそ、2030年にまでに達成すべき目標にむかって、正しくSDGsを学び資格取得にチャレンジしてください。

SDGsマイスター℮ラーニング検定の特徴

SDGsを正しく理解しこの時代を生きる!

SDGsはこれからのビジネスで不可欠といわれている時代です。
SDGsを正しく理解し、SDGsの知識を兼ね備えた視野を身に付け、SDGsマイスターの 有資格者として、社会で活躍して下さい!

eラーニング受講から資格取得までの流れ

申し込みフォームのボタンをクリック!
必要事項を入力する!
「申し込み受付メール」を確認する!
各種検定料のお支払いをお願いします!
入金確認後、IDとパスワードをメールにて送付します!
さぁ!eラーニングをスタートしましょう!

SDGsコンサルタントを目指し、SDGsを仕事にしよう!

SDGsマイスター検定1級保持者はSDGsコンサルタントの取得を目指すことができます。
SDGsコンサルタントは本部で取りまとめる講座や研修に講師として派遣の仕事がきたり、一般企業へコンサルタントとして訪問していただきます。